カマグラゼリーの気になる嬉しい効果と恐くない副作用

カマグラゼリーの効果と副作用

カマグラゼリーはバイアグラと同じ有効成分を含んでいるので、効果はまったく同じ。

バイアグラは錠剤で飲みにくいのに対して、カマグラゼリーはゼリータイプで飲みやすくてGOOD!

そんなカマグラゼリーの効果と副作用、気になるバイアグラとの違いをお話していきます。

\たった3分ですぐ買える!/

カマグラゼリー
カマグラゼリー

カマグラゼリーはバイアグラのジェネリックで安く効果的にED治療ができます

カマグラゼリーVSバイアグラ

カマグラゼリーはバイアグラのジェネリックで同じ有効成分が入っているので、効果と副作用の違いは基本的にありません。

じゃあ2つを比べたときに何が違うのか?具体的に分かりやすく解説していきます。

先発薬とジェネリックの違いとは?

カマグラゼリーはジェネリックなので、新薬と同じように厳しい審査をパスしています。
では、そのルールをリストアップしてみましょう。

変更するとNG
【1】 用法と用量
【2】 効果
【3】 有効成分の量と種類
変更してもOK
【1】 形状
【2】 色
【3】 味
【4】 添加物

リストを見ると分かるように、有効成分とその効果は変えられないので、勃起をさせる目的とその効果量は変わらないことが分かります。

逆に変更してもいい部分で飲みやすさが改良されることもあるので、ジェネリックのほうが飲み手にとっては良いことも。

結局どっちを選ぶ?

薬名 カマグラゼリー バイアグラ
効果副作用 まったく同じ
飲みやすさ 飲みやすい 苦くて飲みにくい
効果が出るまで 早ければ30分 1時間くらい

飲みやすくて即効性が期待できるのはカマグラゼリーなので、フルーツ味のゼリーが苦手じゃなければこれでいいでしょう。

 

カマグラゼリーの魅力的な効果とは?

カマグラゼリー3つの効果

カマグラゼリーとバイアグラの違いがわかったところで、実際の効果はどんなものなのか?3つのパターンに分けて解説していきます。

【1】バイアグラと同じ有効成分

バイアグラはシルデナフィルという有効成分を含んでいますが、カマグラゼリーはバイアグラのジェネリックなので、そのDNAを引き継いでいます。

ほかのED治療薬の効果が「自然な勃起」に対して、バイアグラはそれよりも「強力な勃起」が魅力。

つまりカマグラゼリーはバイアグラと同じ有効成分に飲みやすさと即効性がプラスされたすばらしいED治療薬なんです!

【2】どんな人でもだいたい効く

カマグラゼリーを飲むことで起こる身体の変化は2つ。この作用によって勃起がしやすくなります。

【1】 血管を広げ、血流を良くする
【2】 ペニスの勃起をジャマする物質を抑える

つまり無理やり勃起をさせるのではなく、身体に正常な働きをさせることで改善するので、体型や体質にほとんど関係なく治療が可能!

【3】早く効くからいつでも飲める

ED治療薬は胃の中で吸収されてから効果が出るので、吸収されやすい、つまり飲みやすいものほど効果が出るスピードが早くなります。

バイアグラは飲んでから効果が出るまでに1時間くらいかかりますが、カマグラゼリーは早ければ30分ほど!

飲みやすくて効果が出るのも早い、さらにフルーツフレーバーで楽しみながら飲めるので、おやつ感覚で続けやすいのも魅力です。

カマグラゼリーの恐くない副作用とは?

カマグラゼリーの副作用は恐くない

カマグラゼリーが効くのは有効成分の働きによるもの。つまり効果が起こるときは副作用も起こりやすくなります

副作用が起こるときも身体が正常な働きをしようとしているサインなので、ヘンに身構えないで大丈夫!

気になる副作用の症状

気になる副作用の症状をチェックしてみましょう。

主な症状リスト
・ほてり
・頭痛
・鼻づまり
・紅潮
・動悸

症状やその度合いは飲むときの体調によって変わります。

しかしほとんどが軽い症状で済むので、起こったとしてもセックス中は気になりません。

勃起が止まらなくなる病気も…

ED治療薬を飲んだことで起こる持続勃起症(プリアピズム)という症状があることも覚えておきましょう。

この症状は、効果が切れたにも関わらず勃起し続けるというAV男優も夢じゃない状態のこと。

しかしこの状態を放置するとペニスの細胞が壊死し、ED以上の勃起障害を起こしてしまう可能性が…。

発症はレアで報告数も少ないですが、もし自分に起こったとき、冷静に病院へ行くという行動ができるようにしておきましょう。

誰でもかんたん?副作用の対策

どうしても副作用が気になるときは、大きく2つの方法で抑えることができます。

【1】 飲む量を少なくする

効果が出る=副作用も出るので、効果レベルを下げれば副作用のレベルも下がります。

いつも飲んでいる量が50mg(半分)なら25mg、それでもキツければまたその半分というように自分に合った量を探してみましょう。

【2】 鎮痛剤と併用する

たとえば頭痛が気になる場合、頭痛薬を併用して症状を抑えることもできます。

身体への負担を減らすためにも、ふだん飲んでいる自分にあったものを服用するようにしましょう。

カマグラゼリー服用NGな人

持病やそれに近い症状をもっている場合、飲んでいる薬によってはカマグラゼリーを飲めないことがあります。

それは薬の飲み合わせが原因で、それぞれの薬効に悪い影響を起こしてしまう可能性があるから。

自分の健康状態を認識して、カマグラゼリーを飲める身体なのかをチェックしましょう。

併用禁忌

以下チェックリストに当てはまる場合はカマグラゼリーの服用はNGです。

自分の身体に余計負担をかけてしまわないよう、健康第一でカマグラゼリーの服用はさけましょう。

□一酸化窒素供与剤を飲んでいる
□硝酸剤を飲んでいる
□低血圧もしくは高血圧である
□重い肝機能障害がある
□心血管系障害がある
□リオシグアトを飲んでいる
□網膜色素変性症
□塩酸アミオダロンを飲んでいる
□最近6カ月以内に脳出血や脳梗塞、心筋梗塞を起こした

まとめ

カマグラゼリーはバイアグラと比べ、飲みやすくて効果の効きが早いことが分かってもらえたのではないでしょうか?

それでいて効果はまったく同じなので、きちんと効果を実感しながらED治療を続けられるのはすごく魅力的ですよね。

ぜひカマグラゼリー通販を始めて、明るく楽しいED治療を始めましょう!

投稿日:

Copyright© 【カマグラゼリー通販】ED治療のトレンドは飲みやすいゼリータイプ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.